2018年06月05日

世田谷魔女修行 〜パラソル壊れたぞ〜

パンダ社長、こっそり、魔女修行もしています。

というのも、時々登場する、長野在住の魔女さんにあこがれているから。

長野の魔女さんは、保健師時代の元上司。
不思議なことに、保健師の初日「おはようございます!」とお部屋に入ると、パソコン画面がパンダ社長の好きな浦和レッズ。
勝手に、あ、待っててくれた〜〜なんて勘違い。勝手に親しみをもっておりました。
ちなみに、魔女さんはレッズ関係者でもありましたよ。

そんなご縁で、かれこれ10年以上?
昨年は、日帰りで訪問しちゃったり。
不思議に、今月くるしいな〜〜っていうときにご注文くださったり。
何度も助けられています。

前置きはさておき。

なぜに魔女修行?

パンダカンパニーの店頭販売の際、外にパラソルを出しています。
冬場は開くことはほとんどないのですが、やってますよ〜〜っていうサインみたいな感じ。
先日のこだわり市の時のお写真。

IMG_2839[1].JPG

そのポール、木製でなかなか気に入っておりましたが、ある日の店頭販売終了してお片付け。
バキっと音がして、あっけなく、あっけな〜〜〜く折れました。

IMG_2850[1].JPG

買いなおすのはOKですが、実は、夏シーズンの西日除けに買ったのに、太陽の向き的に日除けにならなかったんです。
ちょっと斜めになるパラソルだと日除けになるので、オレンジ、探して、探して、探して、ありません。

パンダ社長ひらめいた!
パラソルの大きさが同じなら、布だけ交換すればいいじゃない?
ということで、やってきた、アイボリーの斜めになるパラソル。

が〜〜〜〜〜〜〜〜

が〜〜〜〜〜〜〜〜

パラソルというからには、柄の本数も考えなくてはならなかった・・・・

新しいのは柄が少ないんです。幅は問題ありません。
なので、閉じている分には、全く問題ない。
でも、開けない。
これからは夏本番。
やはり、日除けはほしい…


そうしたら、友人Hさん、染めちゃえ!

そうか〜〜〜

ということで、長野の魔女さんが、昨年染物されていたのを思い出して、パンダ社長も染めてみることにしました。


posted by パンダ社長 at 20:43| 日々のこと